2013年4月29日

マイク・ケネリーとXTCのアンディ・パートリッジによる『ウイング・ビート・ファンタステック』のデモ&リミックス・アルバム

top_jk
オンラインストア
アマゾン

マイク・ケネリー『ウイング・ビート・イラスティック』
◎2013年1月にリリースされた、マイク・ケネリー(Mike Keneally)とXTCのアンディ・パートリッジ(Andy Partridge)のコラボ・アルバム『ウイング・ビート・ファンタステック(Wing Beat Fantastic)』(下段写真)のデモ&リミックス・アルバム『ウイング・ビート・イラスティック(Wing Beat Elastic)』(右上写真)がリリースされた。

リミックスではゴー・ホーム・プロダクションのマーク・ヴィドラーが手がけたタイトル・トラックがまずは聴きもの。原曲がもっていた捻くれたポップ感を残しながら、サイケな意匠をまとわせて見事なリコンストラクションになっている。同じくマルコ・ミンネマンがドラムをオーヴァーダブした2曲も一段とパワーアップしているのも魅力的だ。勝手な妄想としてミンネマンを加えた編成でのライヴなんていうものを想像してしまったほど。しかし、個人的にさらに興味深いと思うのはアンディ・パートリッジが歌う「Your House」だったり、「Wing Beat Fanrastic」制作中に派生して作られたという4つのパートから成る組曲形式の「Wingbeat Fantasia」だったりする。同曲はインスト・ナンバーだが、随所にXTCファンもニンマリとさせる要素がちりばめられている。ファンとしては続編にも期待したい。[廣川 裕/SD163]

CD:『Wing Beat Fantastic』MSI / MSIG-0832

MIKE KENEALLY Official Web Site: http://www.keneally.com/