2013年5月16日

日本を代表するゲーム・ミュージック・クリエーターであり、日本プログレの雄“DEJA-VU”のキーボーディスト、桜庭統がニュー・アルバムをリリース!

top_CD2
オンラインストア
アマゾン
iTunes

桜庭 統『What’s Up?』
◎日本を代表するゲーム・ミュージック・クリエーターであり、日本プログレの雄“DEJA-VU”(下段写真)のキーボーディストとしても有名な桜庭統のニュー・アルバム『What’s Up?』(右写真)がリリースされた。本作のベースとなったのは2011年9月ファンタジー・ロック・フェスでの会場限定販売後に一般でもリリースされたミニ・アルバム(といっても10曲入り43分)『After all…』(下段写真)で、その素晴らしい内容にもかかわらずプレス枚数が少なく入手困難となっている『After all…』に4曲を追加しアートワークが変更されたフル・アルバムとしての再登場である。

しかも単なる曲追加の再発ではなく、作品全体のバランスを考慮して曲順を変更し楽曲の一部でリミックスや差し替えを行なったというのだから、もはや別のアルバムといってよいだろう。美しいピアノ・ソロ、変拍子のリフをバックにハモンド・オルガンとシンセサイザーが踊るダイナミックなナンバー、そして泣きのメロディを包み込むメロトロンといった、プログレッシヴ・ロックの醍醐味を凝縮した作品を独力で作り上げた(キーボード以外の楽器も桜庭の手による)才能には畏敬の念を覚える。[鬼形 智/SD163]

CD: DEJA-VU『Baroque in the Future』1988年/『After all…』2011年
・『After all…』オリジナルCDはストレンジ・デイズ・オフシャル・ショップで購入可能です

http://www.sakuraba-motion.com/