2013年5月25日

ジャン二・ベッレーノとマウリツィオ・サルヴィ率いるもうひとつの“ニュー・トロルス”〈UT NEW TROLLS〉が待望のスタジオ作をリリースした!!

TOP_CD_UT
オンラインストア
アマゾン
iTunes

UT NEW TROLLS『Do UT Des』
◎ニュー・トロルス・レジェンドのジャンニ・ベッレーノ(Gianni Belleno/Ds)とマウリッツィオ・サルヴィ(Maurizio Salvi/Key)が結成したUT Uno Temporeが昨年日本でおこなわれたイタリアン・プログレッシヴ・ロック・フェスへの出演をきっかけに〈UT New Trolls〉と改名し、昨年発表した『ライヴ・イン・ミラノ』に続き、スタジオ録音の新作『Do UT Des』(右上写真)をリリースした。メンバーはレジェンドの2人にクラウディオ・チンクェゲラーノ(G)、ニール・ショーン(ジャーニー)が結成したハードラインのメンバー、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(Vo,Key)とアンナ・ポルタルーピ(B)。さらにゲストで1曲、元TOTOのファーギー・フレデリクセンが参加している。素晴らしかったライヴでも明らかなようにバンド名のとおりニュー・トロルス(New Trolls)の名盤『UT』の音楽性を現代に甦らせたバンドだ。クラシカルで叙情的なメロディをハードかつドラマティックに盛り上げていく展開はニュー・トロルスの真骨頂である。若手新メンバーによる現代的センスと躍動感を加味し、聴き応えある充実の快作に仕上げている。吹っ切れたかのような心地よい歌心とロックのダイナミズムが素晴らしい。[祖父尼 淳/SD164]

Official: http://www.utnewtrolls.com/