2013年7月25日

ジャパニーズ・ロックの黎明期を牽引した伝説のグループ「カルメン・マキ&OZ」の名曲を寺田恵子が再現!!

top_TERADA_PH

寺田恵子 “一声入魂”「カルメン・マキ&OZ」~私は風 2013~》
◎伝説のグループ、カルメン・マキ&OZのプログレッシヴ&ハード・ロック・サウンドが日本の女性ヴォーカルの第一人者、寺田恵子と6人の強者ミュージシャンによって遂に甦る!!  1997年に行なわれたカルメン・マキ&OZの再結成ライヴにも参加したキーボーディスト厚見玲衣(ムーンダンサーVOW WOW~CASINO DRIVE)と日本を代表するギタリスト山本恭司(BOW WOW)、さらにデーモン閣下がゲストとして参加し、よりヘヴィーでドラマティックなサウンドを構築。日本で初めてのプログレッシヴ&ハード・ロック・グループ、カルメン・マキ&OZを正面からとらえたゴージャスで本格的な一夜限りのパフォーマンスは必見必聴!!

ここで、少し出演者についてふれておこう
○寺田恵子:1985年、女性5人のロック・グループ、SHOW-YAのヴォーカルとしてデビュー。85年9月に発表したファースト・アルバム『マスカレード・ショウ』が注目を浴び、本格派の女性ハード・ロック・グループとして人気を博す。以降安定した活動を行ないながらアルバムもコンスタントに発表。中でも89年6月にリリースした7枚目のアルバム『アウターリミッツ』は60万枚を売り上げるベストセラーとなり、チャート1位を獲得している。91年2月には方向性の違いからSHOW-YAを脱退し、ソロ活動をスタート。92年8月にはソロ第1弾となる『ボディ&ソウル』を発表した。2005年には、オリジナル・メンバーが集まり14年ぶりにSHOW-YAが復活。2008年には17年ぶりとなる寺田恵子プロデュース・イヴェント「NAON NO YAON」(日比谷野外音楽堂)も開催された。2010年には22年ぶりとなるSHOW-YA名義のアルバム『GENUINE DIAMOND』を発表し、ソールドアウトのライヴ・ハウス・ツアーを敢行している。13年7月24日にはSHOW-YAとして23年ぶりとなるシングル「V.S.MYSELF」を発表し、多くのファンに健在ぶりをアピールした。寺田恵子のパワフルな歌声は、日本の女性ロック・ヴォーカリストの第一人者としての地位を揺るぎないものとしている。

山本恭司:15歳でギターを始め、18歳でヤマハ・ネム音楽院に入学。その頃より天才ギタリストとの呼び声が高く、在学中にBOW WOWのリード・ギタリスト兼リード・ヴォーカリストに抜擢される。またデビュー当時に行なったキッスやエアロスミスらとのツアーが大きな話題を呼んだ。その後VOW WOWを結成しロンドンを拠点としながらヨーロッパやアメリカで約4年間活動。イギリスでは楽曲がチャートインするなど海外での評価も高く、有名アーティストに多大な影響を与えた数少ない日本人アーティストとしても知られている。また、バンド活動以外にもギター・インストゥルメンタル・アルバムや東日本大震災復興支援チャリティ・アルバム『Inori~Rebuilding Lives~』のリリース、ジャズ・フュージョン系ミュージシャンとのセッション、そしてアコースティックの弾き語りや、ギタリスト・アルバム「六弦心」などのプロデュースに至るまでその幅広い音楽性を武器に現在も世界の音楽シーンで活躍している。山本恭司の豪快なサウンドと圧倒的なギター・テクニックは、デビュー以来常に日本のロック・シーンをリードしてきたと言っても決して間違いではない。

厚見玲衣:1979年ムーンダンサーのキーボード兼ヴォーカリストでデビュー。ファースト・アルバム『ムーンダンサー』のメロトロンやシンセサイザーを多用したサウンドがプログレッシヴ・ロック・ファンを驚かせた。同バンドは甘いルックスと高い音楽性を兼ね備えた唯一のグループとして期待されたが、アルバム一枚で解散。その後タキオンを経て84年にVOW WOWに加入した厚見は、ロンドンを拠点に全英、ヨーロッパを巡るツアーに参加。VOW WOW解散後(90年)、CASINO DRIVEに加入し、LAを拠点に活動。帰国後は忌野清志郎&NM with NBDHなどで華麗なプレイを見せてくれた。2013年5月には、ムーンダンサーとタキオンのメンバーによる再結成コンサートを開催。ハモンドオルガン、ミニ・モーグ、メロトロンなどの楽器を次々と弾く厚見玲衣の姿に涙したファンは少なくない。厚見はまた97年に京大西部講堂で一夜限りで再結成されたカルメン・マキ&OZのキーボードを務めたことでも知られている。10月14日のライヴでは、シンセサイザーやメロトロンをステージに持ち込みプログレッシヴかつヘヴィなOZサウンドを再現すると語っている。

クリックすると拡大して表示します

《寺田恵子“一声入魂”「カルメン・マキ&OZ」~私は風 2013~》
[出演]
寺田恵子/白田一秀(Guitar),K-A-Z(Guitar),寺沢功一(Bass),力石理江(keyboards),角田美喜(Drums),五十嵐公太(Drums)
ゲスト:デーモン閣下,山本恭司(Vocal,Guitar),厚見玲衣(Vocal,keyboards)

◎会場:CLUB CITTA’
日程:2013年10月14日(月・祝)
開場/開演:16:00 open/17:00 strart
○[1F/2F 通常指定席]前売・7,300円(税込)オーダー別
○[2F大人のロック・シート]前売・7,800円(税込)オーダー別
※入場の際ドリンク代¥500が必要となります

※詳細は以下のURLのページでご覧になれます
http://clubcitta.co.jp/001/teradakeiko-2013/

◎SHOP店頭先行販売
販売中 ※通常指定席のみの販売となります。
・DISK UNION 新宿プログレッシヴ・ロック館:03-3352-2141
・ISK UNION 新宿HEAVY METAL館:03-5363-9778
・DISK UNION お茶の水HR/HM館:03-3219-5781
・DISK UNION 渋谷PUNK・HM館:03-3461-1121
・目白ワールド・ディスク:03-3954-5348
◎一般発売】2013年7月27日(土)
・チケットぴあ:0570-02-9999(P:206-215)
・ローソンチケット:0570-084-003(L:76411)
・イープラス:http://eplus.jp

主催:クラブチッタ/マスターワークス
企画・制作:クラブチッタ/マスターワークス
協力:ストレンジ・デイズ
演出:加藤宗弘(CRJ)
問合せ:CLUB CITTA’ 044-246-8888 http://clubcitta.co.jp/