2013年7月26日

ジョン・デヴィソンがイエスにも参加して一層の注目を集めるアメリカのトップ・シンフォニック・バンド“グラス・ハマー”、デヴィソン加入以前の2005年に制作した最高傑作アルバムが待望の再発!

top_GH_CD
オンラインストア
アマゾン
iTunes

グラス・ハマー『悲しみの淵に潜む秘密』
◎イエス(Yes)・フォロワーとして知られるアメリカはテネシー州出身のグラス・ハマー(Glass Hammer)は1992年に結成され、1993年にトールキンの指輪物語をモチーフにした作品『Journey Of The Dunadan』でデビューしている。音楽性はいくぶん変化を見せるものの一貫してファンタジーの世界を追求している。本作『The Inconsolable Secret(悲しみの淵に潜む秘密)』は2005年にリリースされた9作目でロジャー・ディーン(Roger Dean)がカヴァーを担当した彼らの傑作のひとつ。メンバーはフレッド・シェンデル(Fred Schendel)とスティーヴ・バブ(Steve Babb)を軸にマット・メンディアン(Matt Mendians/ドラムス)、ウォルター・ムーア(Walter Moore/ヴォーカル)、スージー・ボグダノヴィッチ(Susie Bogdanowicz/ヴォーカル)の5人に6人のゲストが参加。100分近い大作だがディスク1では15分と24分におよぶ大曲を収録し圧巻の完成度を誇る。ディスク2ではオープニングとラストに10分と13分の大曲を配しその間は小曲で繋ぐ構成で印象深い展開となっている。今回の再発は本編2CDに加え、アルバムのメインとなる楽曲5曲(ディスク1の大曲2曲、ディスク2の大曲2曲と小曲1曲)をイエスと掛け持ちするジョン・デイヴィソン(Jon Davison/ヴォーカル)ら現行メンバーによる新解釈を加えた再録音・リミックス盤(ディスク3)を加えた限定3枚組。[祖父尼 淳/SD166]

The Inconsolable Secret Trailer

Official: http://www.glasshammer.com/