2013年8月7日

ノルウェーの誇るレトロ・プログレ・バンド、“ウォブラー(Wobbler)”の代表作といえるサード・アルバムが再発された!

TOP_CD_rites-at-dawn
オンラインストア
アマゾン
iTunes

ウォブラー『夜明けの儀式』
◎ノルウェーの誇るレトロ・プログレ・バンド、ウォブラー(WOBBLER)の代表作といえる2011年作が再発された。この手のプログレ作品は流通も含めて初回生産のケースも多く、近年作といいながらすでに今作も入手困難になっていたので、新しいファンにとってはありがたいだろう。

通算3作目となるアルバムで、デビュー当時に宣言していたように1975年以降に製造された機材は一切使用しないというこだわりのなかでレコーディングされたもので、たしかに各楽器の鳴りはあの懐かしくも美しい70年代ヴィンテージ・サウンドそのもの。加えてもともとプログレ愛好家のメンバーが結成したバンドらしく楽曲の構成やアレンジのそこここに70年代黄金期プログレへのオマージュがちりばめられている。

成分としてはイエス(Yes)やジェントル・ジャイアント(Gentle Giant)といったブリティッシュ・バンドへの傾倒と影響が大きいが、模倣に終始することなく緻密な構成で最後まで引きつける。とくに10分超えの大曲2曲の柔軟な展開力と構築力は特筆に値する。改めてビアードフィッシュ(Beardfish)と並ぶ現北欧の実力者だと再認識させられた。[廣川 裕/SD166]

 

Album preview: Wobbler – Rites at Dawn

http://www.termorecords.com/