2013年8月12日

ブランドXの超絶ベーシスト、パーシー・ジョーンズがスコット・マッギル、リッチー・デ・カルロとの連名トリオで2010年に発表しながら早々に廃盤になっていたアルバムが再発された!

TOP_CD_Percy
オンラインストア
アマゾン

『パーシー・ジョーンズ/スコット・マッギル/リッチー・デ・カルロ』
◎ブランドX(Brand X)~タンネルズ(Tunnels)あるいは一風堂~メロンなど日本ニューウェイヴ・シーンでも有名なフレットレス・ベーシスト、パーシー・ジョーンズ(Percy Jones)は近年でも多くのプロジェクトでプレイしており、マニアでなければ活動の実態を把握できないのが現状だ。2010年にスコット・マッギル(Scott MacGill/ギター)、リッチー・デ・カルロ(Richie De Carlo/ドラムス)との連名トリオにてリリースした本作も、その内容の良さにかかわらず早々に廃盤となってしまったのだから、つねに情報に対するアンテナを高くしておかなければならない。

ようやく再発が実現した本作は、ジョーンズ独特のピッキング・ハーモニクスを多用したベース・ラインとデ・カルロの手数の多いドラミングが渦巻くグルーヴを形成し、マッギルのアラン・ホールズワース風な高速ギターが飛翔するというテクニカルなジャズ・ロックで、ジョーンズ・ファンなら必携。今回の再発はお見逃しなく。[鬼形 智/SD166]

Official:
http://www.percyjones.net/
http://flavors.me/scottmcgill

※下記のURLより「Rumsfeld’s Spleen」「Rumsfeld’s Spleen」「RISING pt1」の試聴ができます
https://myspace.com/jonesmcgillritchie