2013年8月13日

リッチー・ブラックモアズ・レインボー、1995年ドイツのデュッセルドルフ公演のライヴDVD+CDが発売された!

TOP_DVD_Black
オンラインストア
アマゾン

リッチー・ブラックモアズ・レインボー
『ブラック・マスカレード~ロックパラスト1995』
◎リッチー・ブラックモア(Ritchie Blackmore)がルネッサンス音楽に傾倒する直前、ハードロック・ギタリストとしての集大成ライヴDVD(初回限定盤として+2CD)が発掘。1995年11月、ドイツのデュッセルドルフで行なわれたライヴを収録。プレイリストを見れば一目瞭然だが、レインボー(Rainbow)時代、ディープ・パープル(Deep Purple)時代(再結成パープルから「パーフェクト・ストレンジャーズ(Perfect Strangers)」を!)を分け隔てなくプレイした、彼のキャリアを網羅する一夜になっている。

ヴォーカルはドゥギー・ホワイト、細やかな表現力はないがパワフルな声量で歴々の名曲を器用に歌いこなす。ドラムにレインボーの『ストリート・オブ・ドリームス(Bent Out of Shape)』でも叩いたチャック・バーギ。ポール・モリス(キーボード)、グレッグ・スミス(ベース)はやや存在感が弱いが、御大をお膳立てするには十分な力量。とにかくリッチーのプレイが冴えに冴えている。滑らかな手さばきで往年の音階を弾くリッチーの姿がただただ嬉しい。後半の「エーリエル(Ariel)」ではキャンディス・ナイトがヴォーカルを担当。やっぱりリッチーは“あっちの世界”ではなく“こっちの世界”が抜群に似合う。 [武田砂鉄/SD166]

 

Ritchie Blackmore’s Rainbow – Spotlight Kid (Black Masquerade)

http://www.eagle-rock.com/