2013年8月24日

英国フィーメル・ヴォーカル・メロディアス・シンフォ・バンドとして人気の高い“マジェンタ”、2008年発表の『メタモルフォシス』がデラックス・エディションで再発された!

TOP_Metamorphopsis
オンラインストア
アマゾン

マジェンタ『メタモルフォシス(デラックス・エディション)』
◎英国フィーメル・ヴォーカル・メロディアス・シンフォ界を代表するマジェンタ(Magenta)。彼らは“サイアン(Cyan)”のロブ・リード(Rob Reed)を中心に女性ヴォーカリスト、クリスティーナ(Christina Booth)をフロントに2001年に結成されている。本作は2008年リリースの4作目。大作指向に回帰するとともに、ストリングス等を導入しよりケルティックかつシンフォニックな路線を強めている。オリジナリティを追求し、スケールの大きいダイナミックなサウンドとともにさらなる進化を遂げた傑作に仕上がっている。

今回、彼らにとっても自信作であったと思われ、新たに収録曲のオーケストラ・ヴァージョンやアルバム未収パート、シングル・ミックスの5曲をボーナス・トラックとして追加している。さらにアルバム本編の5・1chミックス、メイキング・ドキュメンタリー、インタヴュー、プロモ・ヴィデオを収めたDVDを追加しての気合の入ったデラックス・エディションである。 [祖父尼 淳/SD166]

Magenta – BLIND FAITH

Official: http://www.magenta-web.com/
http://magenta.bandcamp.com/