2013年8月26日

ザ・ディヴァイン・コメディのニール・ハノンとパグウォッシュのトーマス・ウォルシュの2人によって結成されたダックワース・ルイス・メソッドが4年ぶりのアルバムをリリース!

TOP_sticky_wickets
オンラインストア
アマゾン
iTunes

◎2009年、ザ・ディヴァイン・コメディ (The Divine Comedy)のニール・ハノン(Neil Hannon)とパグウォッシュ(Pugwash)のトーマス・ウォルシュ(Thomas Walsh)の2人によって結成されたダックワース・ルイス・メソッド(The Duckworth Lewis Method)は、同年7月に、セルフ・タイトルのアルバムを発表。ユニット名でもあるダックワース・ルイス・メソッドは、クリケット用語で、雨が降って試合が中断されたり試合時間をロスした場合に、その大きさによって得点を調整する統計的方法を指す言葉だ。同名のアルバムも5日間にも渡って行なわれる試合もあるクリケットを皮肉ったコンセプト・アルバム(http://www.strange-ds.com/?p=53)となっていた。

約4年ぶりにリリースされた本作『Sticky Wickets』もやはり、雨で濡れたピッチが乾き切っていなくて、バッティングが難しい状況を指すクリケット用語からとられたもので、やはりクリケットをモチーフにした内容となっている。前作は、メンバー2人のポップ・サイドを前面に打ち出したエレクトリック・ライト・オーケストラ(ELO)や10CCなどのブリティッシュ・ポップの流れを汲むサウンドが中心だったが、本作は、そうしたポップ感は残しつつも、ファンクやソウルといったアメリカンなサウンドも取り入れたヴァラエティに富む一枚に。[池田聡子/SD167]

It’s Just Not Cricket

Official: http://www.dlmethod.co.uk/
http://www.thedivinecomedy.com/
http://www.pugwashtheband.com/