2013年9月14日

ドリーム・シアターのリード・ヴォーカル、ジェイムズ・ラブリエが最新ソロ・アルバムをリリースした!

TOP_CD_ImpermanentResonance
オンラインストア
アマゾン

ジェイムズ・ラブリエ『インパーマネント・レゾナンス』
◎誤解を招く言い方かもしれないが、ジェイムズ・ラブリエ(James Labrie)が露骨にドリーム・シアター(Dream Theater)を意識して作った初めての作品ではないか。バンドの楽曲制作に本格的に携われないジレンマが3年に1枚というペースでのソロ作発表の原動力となっているに違いないが、今回はそのジレンマと真正面から向き合った。時折デジタル・ビートやメタルコア風のアレンジを織り交ぜるが、基本的なラインは見事なまでにドリーム・シアターの“構築”と“叙情”。エッセンスを盛り込みすぎた楽曲もあるが、イタリア人ギタリスト、マルコ・スフォーリ(Marco Sfogli)のクラシカルなプレイが軸足を戻す。アーチ・エネミー(Arch Enemy)などで叩いてきたドラマー、ピーター・ウィルドアー(Peter Wildoer)のスクリームも良いエッセンス。“自分が歌いやすい”歌メロを作り上げているからか、終始聴き心地が良い。バンド名を掲げた作品が出るタイミングでこの作品を投じてみせたことが興味深い。[武田砂鉄/SD167]

JAMES LABRIE – Back On The Ground (OFFICIAL LYRIC VIDEO)
http://www.insideoutmusic.com/

Official: http://www.jameslabrie.com/
https://www.facebook.com/officialjameslabrie