2013年9月18日

米テキサス州ダラスをベースに活動する“ザ・ポリフォニック・スプリー”がオリジナル・アルバムとしては前作以来実に6年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースした!

TOP_CD_Yes
オンラインストア
アマゾン
iTunes

ザ・ポリフォニック・スプリー『イェス、イッツ・トゥルー』
◎米テキサス州ダラスをベースに活動するザ・ポリフォニック・スプリー(The Polyphonic Spree)が、オリジナル・アルバムとしては前作『ザ・フラジャイル・アーミー(The Fragile Army)』以来実に6年ぶりとなるニュー・アルバムをリリースする。ザ・ポリフォニック・スプリーといえば、ティム・デラフター(Tim DeLaughter)を中心とするヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードによる通常のバンド構成に、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、トランペットなどの管弦楽器奏者、さらにはコーラス隊を含め、総勢20人以上から成る大編成グループだ。加えて、メンバー全員がライヴやアルバム・ジャケットで白いローブを着用するという独特のスタイルを持つことで知られる。そんな見た目のインパクトに圧倒される一方で、サウンドは親しみやすいポップ感に溢れ、そのギャップからデビュー当初から日本でも注目を集めてきた。プロデュースに、ティムとジュリー・ドイル(Julie Doyle)夫妻とエリック・ドリュー・フェルドマン(Eric Drew Feldman)によるザ・スピーカーズ、ミックスにティム・パーマー(Tim Palmer)を迎えて制作された本作も、管弦楽団とコーラス隊を効果的に使った不思議な高揚感を味わわせてくれる。 [池田聡子/SD167]

The Polyphonic Spree – “You Don’t Know Me” (Lyrics Video)

Official: http://www.thepolyphonicspree.com/