2013年9月26日

伝説のモッズ・バンド、スティームパケットの貴重音源を発掘:ロッド・スチュワート、ロング・ジョン・ボールドリー、ジュリー・ドリスコール、ブライアン・オーガーらで結成されたスーパー・グループのコンプリート音源!

Top_STEAMPACKET_CD
オンラインストア
アマゾン

スティームパケット『ザ・ディフィニティヴ・レコーディングス』
◎伝説のモッズ・バンド、スティームパケット(Steampacket)の2枚組、29曲収録の発掘音源集。フーチー・クーチー・メン(The Hoochie Coochie Men)を母体に、ロング・ジョン・ボールドリー(Long John Baldry)、ブライアン・オーガー(Brian Auger)、ロッド・スチュワート(Rod Stewart)、ジュリー・ドリスコール(Julie Driscoll)、ミック・ウォーラー(Micky Waller)、リック・ブラウン(Rick Brown)という錚々たる顔ぶれで結成されたスティームパケットは1965年のザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)とウォーカー・ブラザーズ(The Walker Brothers)のツアーをサポートし、アルバム用の録音も済ませていたもののシングルの不振を理由に音源はおクラ入り。70年代以降ロッドのいたグループとしてたびたび編集盤としてリリースされていたものの、今回のリリースはブライアン・オーガーによるリマスターを経た決定版といえるもの。スティームパケット自体がバンドというよりは、ロンドン・クラブ・シーンのオールスターによる複数のフィーチャリング・ヴォーカルを擁したソウル・レビュー的な色合いが濃いため、本作の内容も一種のオムニバスに近いのだが、スウィンギング・ロンドン時代に夜ごと繰り広げられたクラブ・セッションの空気をパッケージした記録集として貴重なものだ。[鈴木 祐/SD166]