2013年11月13日

1975年に発表された、キャメルの傑作アルバム『スノー・グース』が、新たに録音し直され甦った新生『The Snow Goose』が海外でリリース!

TOP_Goose
オンラインストア
アマゾン

◎2007年、骨髄線維症であることを公表し、予定していたキャメル(Camel)のツアーを中止。骨髄移植を受け、治療に専念していたアンディ・ラティマー(Andrew Latimer)が本格的に音楽活動を再開した。2013年10月から小規模ながらツアーを行ない、その健在ぶりを示している。しかもそのライヴの内容が、ポール・ギャリコ(Paul Gallico)の小説をモチーフにして作られた1975年発表の名盤『スノー・グース(The Snow Goose)』(※下段写真)の再現だというのだから、ファンにとっては垂涎のステージとなっているのは間違いない。そして、その再現ライヴに合わせて、『スノー・グース』の新録ヴァージョンが制作され、ライヴ会場で販売されている。

オフィシャル・サイトによれば、2013年11月4日からは一般でも手に入るということなので、復活したアンディ・ラティマーと現メンバーによって新たにレコーディングされた新生『スノー・グース』(※右上写真)を体感してほしい。そして復活ライヴが日本で実現する日を待とう。

Original Album: 『The Snow Goose』Decca / SKL-R 5207 / 1975

Official: http://www.camelproductions.com/
https://www.facebook.com/camel.latimer