2013年11月23日

結成20周年を迎えるカリスマ米インディ・バンド、“クワージ”が3年半振り、通算9枚目となるニュー・アルバムをリリース!

クワージ『モール・シティ』
◎クワージ(Quasi)は、故エリオット・スミス(Elliott Smith)と交流があり、スミスのバンド、ヒートマイザー(Heatmiser)でも活動したことのあるサム・クームズ(Sam Coomes)と、元スリーター・キニー(Sleater-Kinney)のメンバーで、現在はワイルド・フラッグ(Wild Flag)でも活動する女性ドラマー、ジャネット・ワイス(Janet Weiss)を中心とする、米オレゴン州ポートランド出身のユニット。2人は前出のバンド以外にも、サムは、ガイデッド・バイ・ヴォイセズのロバート・ポラート関連のユニットやビルト・トゥ・スピルなど、ジャネットは、ゴー・ビトウィーンズやブライト・アイズ、ザ・シンズなどさまざまな作品に参加し、それぞれその手腕を発揮している。そんな彼らが、前作『アメリカン・ゴング(American Gong)』でベーシストのジョアンナ・ボーム(Joanna Bolme)が脱退、再びデュオに戻り、約3年半ぶり通算9作目となるニュー・アルバムをリリースした。地元ポートランドで2人だけで制作したという本作は、レコーディング・セッションをそのままアルバムにしたかのような内容は2人の生の息遣いが聞こえるようだ。デジタル・レコーディングが主流のシーンにあって、ローファイでライヴ感あふれる一枚となった。[池田聡子/SD169]

Quasi – You Can Stay But You Gotta Go (Official Video)

Official: http://www.theequasi.com/
http://hostess.co.jp/news/2013/07/002654.html
http://www.dominorecordco.com/uk/albums/09-07-13/mole-city/