2014年1月19日

グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングと、稀代の歌姫、ノラ・ジョーンズによるデュエット・アルバム『フォーエヴァリー』がリリースされた!

ビリー・ジョー+ノラ『フォーエヴァリー』
◎グリーン・デイ(Green Day)のビリー・ジョー・アームストロング(Billie Joe Armstrong)とノラ・ジョーンズ(Norah Jones)という異色のコラボが実現。しかもお題はエヴェリー・ブラザーズ(The Everly Brothers)が1958年にリリースしたアメリカン・トラディショナル中心のアルバム『ソングス・アワ・ダディ・トート・アス(Songs Our Daddy Taught Us)』(※下段写真)を2人なりにカヴァーするというコンセプチャルなもの。ノラのカントリー好きは有名だけど、ポップ・パンクを演奏しているビリー・ジョーも御多分にもれずということなのね。アメリカでは自然にカントリーは流れているから理解できなくはないけど、こうなると遺伝子レヴェルの問題という気もしてくる。なんでもビリー・ジョーが件のアルバムを初めて聞いたのは数年前だったらしく、すぐにのめりこんでしまったのだとか。エヴァリーのコーラスにどれくらい迫れるか興味深かったけど、2人とも変に気負うことなくコーラスし、歌い継いでいく。素直に美しいと思える歌集である。 [廣川 裕/SD171]

Album: The Everly Brothers『Songs Our Daddy Taught Us』Cadence / CLP 3016 (1958年)

Billie Joe Armstrong & Norah Jones – Silver Haired Daddy Of Mine [Music Video]

Official: http://billiejoeandnorah.com/