2014年1月27日

“ボーイ・ジョージ(Boy George)”の3年ぶりとなる最新ソロ・アルバム『ディス・イズ・ホワット・アイ・ドゥ』(国内盤)が2014年3月に高品質Blu-spec CD2、ボーナス・トラック収録付にてリリースされる!

TOP_ThisIsWhatIDo
オンラインストア
アマゾン

◎英国芸能界的にも、自身の健康状態的にもかなりの危機的状況を乗り越えて、クラブDJとして活路を見出した彼が、紆余曲折を経てきたことはアルバム・カヴァーのポートレイトからもうかがい知れる。近年は、ダンス系の作品も発表していたが、このアルバムは、ヴォーカリストとしての現在のボーイ・ジョージ(Boy George)の作品として仕上げられたもの。打込みではなくキティー・ダーラム(Kitty Durham)やアリー・マッカーレイン(Ally McErlaine)らをバックに英国ソウル・シンガーとしての彼の歌声をギミックなしに聴かせる。突然日本語のナレーションが聞こえてドキッとするとヨーコ・オノ(Yoko Ono)のカヴァー「Death Of Samantha」だったりするのもシブい。と思ってプロデューサー・クレジットを見るとティナ・ターナーやシンプリー・レッドも手がけたリッチ・スティーブンス(Richie Stevens)の名があり納得。英国80年代ポップを出発点に30年以上のキャリアを持つボーイ・ジョージの到達点を堪能できる作品だ。 [鈴木 祐/SD172]

Boy George – King Of Everything

Official: http://www.boygeorgeuk.com/
http://www.sonymusic.co.jp/topics/388


作品タイトル:This Is What I Do
アーティスト名:BOY GEORGE
発売日:2014年3月26日
メーカー / 商品番号:ソニー / SICP-30548
商品詳細:[CD]※高品質Blu-spec CD2、ボーナストラック収録

トラックリスト:

  1. King Of Everything
  2. Bigger Than War
  3. Live Your Life
  4. My God
  5. It’s Easy
  6. Death Of Samantha
  7. Any Road
  8. My Star
  9. Love And Danger
  10. Nice And Slow
  11. Play Me
  12. Feel The Vibration

+日本盤ボーナストラック収録予定