2014年2月24日

ジョン・フルシアンテ(John Frusciante)による新プロジェクト、“Black Knights”のファースト・アルバム!

ブラックナイツ『Medieval Chamber (Produced by John Frusciante)』
◎フェイバリット・ギタリスト、ジョン・フルシアンテ(John Frusciante)流のヒップホップというからどんなものかと興味津々で聴いたが、みごとに彼のテイストが充満したものだった。ブラックナイツ(BLACK KNIGHTS)はウータン・クラン(Wu-Tang Clan)のファミリーであったRugged MonkとCrisis Tha Sharpshooterの2人のユニットで、このジョン・フルシアンテと組んだプロジェクトでは、フルシアンテが作った楽曲/トラックの上にラップを乗せている。レッチリ(Red Hot Chili Peppers)時代を思い出すまでもなくフルシアンテの中にもラップの持つさまざまなアプローチがしっかりと埋め込まれているわけだからこうした試みも最初からまったく違和感はないわけだが、それ以上に滑らかに絡み合っていて素晴らしい。

ヒップホップ/ラップとの融合だからどうこうということじゃなく、ソロとなってからの活動や作品で培ってきた要素を総合的に吐き出したら自然に同じ視点に立っていたという感覚が優れて時代的だ。ギタリスト、フルシアンテというよりはサウンド・プロデューサー的なスタンスなのはちょっと寂しくはあるけれど、彼ならではの叙情を下敷きにしたメロディや展開は聴きごたえある。[大鷹俊一/SD172]

Black Knights – Medieval Chamber (Album Preview)

Official Website:
http://www.johnfrusciante.com/
http://www.boundee.jp/features/details/551.html