2013年2月10日

21世紀史上、最高のUSポップ・マエストロ、マイク・ヴァイオラが昨年に続き、来日コンサートを行なう

Mike Viola
オンラインストア
アマゾン

◉トム・ハンクスが監督した映画『すべてをあなたに(That Thing You Do)』の主題歌をアダム・シュレシンジャー(ファウンテインズ・オブ・ウェイン(Fountains Of Wayne))と共に手掛けたことで、一躍脚光を浴びたマイク・ヴァイオラ(Mike Viola)。1996年に自らが率いるキャンディ・ブッチャーズ(Candy Butchers)でデビューする。ジ・アトラクションズを率いた頃のエルヴィス・コステロ(Elvis Costello)と重ね合わせた人も多いかと思うが、彼の持つヴォーカルの質とポップ・センスによるものだろう。その後もハンド名義やソロ名義で9作にのぼるポップネス・アルバムをリリースしている。また、ファンテンズやブルウ(Bleu)との活動、また最近では元ディジー・ミズ・リジー(Dizzy Mizz Lizzy)、ティム・クリステンセン(Tim Christensen)とのポール・マッカートニー(Paul McCartney)・トリビュート・ライヴの話題で注目されている方も多いのでは。

 21世紀史上、最高のUSポップ・マエストロ、マイク・ヴァイオラが昨年に続き、来日コンサートを行なう。今回は新作『アコースト・デ・パーフェクト(Acousto De Perfecto)』にも参加しているエリック・サマーをサポート・メンバーに加えてのデュオとしての来日になるという。

 また、エアー・メイル・レコーディングス(http://www.airmailrecordings.com/)からお蔵入りとなっていた、キャンディ・ブッチャーズ『デビュー(Candy Butchers)』とブルウとマイク・ヴァイオラ、そしてエ ンジニアとしてふたりの過去の作品を手がけるダッキー・カーライルによるプロジェクト、ザ・メジャー・レーベルズ(The Major Labels) 『アクアヴィア(Aquavia)』が4月4日に発売されるそうだ。

(右写真はCD:マイク・ヴァイオラ『アコースト・デ・パーフェクト』)

MIKE VIOLA JAPAN TOUR 2013

Mike Viola Official Website: http://www.mikeviola.com/

●MIKE VIOLA JAPAN TOUR 2013
(with Eric Summer from The Violas)

◎日程:3月23日(土)
○会場:東京・下北沢ラ・カーニャ 
○開場/開演:18:30 open/19:00 strart
○料金:前売・4200円(1ドリンク込)/当日・4700円(1ドリンク込)
○お問い合わせ先:エアー・メイル・レコーディングス(03-5357-3034)

◎日程:3月24日 (日) 
○会場:京都・拾得 
With The Mayflowers
○開場/開演:17:30 open/18:30 strart
○料金:前売・2000円(ドリンク代別)/当日券:2500円(ドリンク代別)
○お問い合わせ先:拾得(075-841-1691)

◎日程:3月26日(火)
○会場:札幌・Spiritual Lounge
with The Choosers、The Riddlers、The Sleeping aids & Razorblades、DJ Gaku Sato
○開場&開演:20:00
○料金:前売・2000円(ドリンク代別)/当日・2500円(ドリンク代別)
○お問い合わせ先:Spiritual Lounge(011-221-9199)

 ◎日程:3月27日(水) 
○会場:東京・下北沢ぷあ・かう
○開場/開演: 20:00 open/20:30 strart
○料金:前売、当日共・3000円
○お問い合わせ先:エアー・メイル・レコーディングス(03-5357-3034)

○総合問い合わせ: エアー・メイル・レコーディングス(03-5357-3034)
詳細は以下のURLのページにて
http://www.airmailrecordings.com/etc/concert/mikeviola2013.html