2014年4月15日

父ジム・クロウチの才能を受け継いだシンガー・ソングライター、“A.J.クロウチ”の最新作『Twelve Tales』!

◎ジム・クロウチ(Jim Croce)の息子、A.J.クロウチ(A.J. Croce)の5作目。息子さんがいたんですね、って1993年にジョン・サイモン(John Simon)(!)とTボーン・バーネット(T Bone Burnett)のプロデュースでデビューしていたのだった。父を飛行機事故で亡くしたのは2歳の時というので、記憶はほとんどないだろう。4歳で脳腫瘍を患い、失明したものの10歳から視力は徐々に回復。この経験からスティーヴィー・ワンダーやレイ・チャールズの音楽に目覚めたという。

近年、話題になったフリスクのCMナンバー、「Hung Up (On You)」(2004年の『Adrian James Croce』収録)を改めて聴くと、ジェフ・リンあたりに通じる洒脱なビートル系ポップス(このアルバムでは「Keep The Change」が同タイプ)。「Rollinʼ On」は、お父さんのヒット「ジムに手を出すな(You Don’t Mess Around With Jim)」に通じるグルーヴ感あり。「Momentary Lapse Of Jadgement」はカントリーというか、モロにロカビリー。アラン・トゥーサン、グレッグ・コーエン、ミッチェル・フレームといったプロデューサー名を見てもおわかりのように多彩な楽曲から浮き彫りになるのは“汎アメリカン・ミュージック”という大きな文字だ。[杉山 達/SD174]

A.J. Croce – Right On Time (Official Music Video)

Official Website:
http://www.ajcrocemusic.com/
http://compassrecords.com/AJ-Croce