2014年4月28日

“ウィルコ・ジョンソン”とザ・フーの“ロジャー・ダルトリー”の共演アルバムがようやく国内盤化!

ウィルコ・ジョンソン&ロジャー・ダルトリー『ゴーイング・バック・ホーム』
◎ウィルコ・ジョンソン(Wilko Johnson)とザ・フー(The Who)のロジャー・ダルトリー(Roger Daltrey)が共演した話題のアルバムがようやく国内盤化された。収録された11曲のうち、10曲はウィルコがドクター・フィールグッド(Dr. Feelgood)やソリッド・センダーズ(Solid Senders)、ソロとして発表してきた代表曲。残り1曲はボブ・ディランの「窓からはい出せ(Can You Please Crawl Out Your Window)」のカヴァーという構成だ。

2013年11月にわずか1週間でレコーディングされたもので、セッションにはウィルコのツアー仲間のノーマン・ワット・ロイ(Norman Watt-Roy)、ディラン・ハウ(Dylan Howe/スティーヴ・ハウの息子)、元スタイル・カウンンシル(The Style Council)のミック・タルボット(Mick Talbot)らが参加している。タイトな制作状況の裏にはもちろんウィルコの体調を思いやっての配慮もあったはずだと思うが、そんなことは全く関係なく、ウィルコは例のギターをかき鳴らしているし、ロジャーもノドもさけんといわんばかりにソウルフルな歌いっぷりで攻めてくれる。こうしてまとめたものを聴いていると、ウィルコのかけがえのない個性が改めて表出してくるし、それぞれの曲に秘められた物語りのようなものが滲んでくる。 [廣川 裕/SD175]

Wilko Johnson, Roger Daltrey – I Keep It To Myself

Official Website:
http://www.wilkojohnson.com/
http://thewho.com/

Official facebook:
https://www.facebook.com/notes/wilko-johnson/wilko-johnson-roger-daltrey-going-back-home/10151954367976748