2014年5月11日

元スキッド・ロウの“セバスチャン・バック(Sebastian Bach)”が最新スタジオ・アルバムをリリース!

セバスチャン・バック『ギヴ・エム・ヘル 』
◎今年はスキッド・ロウ(Skid Row)のデビュー25周年にあたるが、ここ最近でも何度か再結成の話が持ち上がっては、レイチェル・ボラン(Rachel Bolan)だけが首を縦に振らない状態が続いているという。このセバスチャン・バック(Sebastian Bach)の新作、暴走気味のポテンシャルが相変わらず気持ちいい秀作だ。しかしまぁ、バンド・メンバーが定まらない。一昨年のラウドパークに連れてきたジェフ・ジョージの参加は結局1曲のみ、前作リリース時に加入した20歳過ぎの若きギタリスト、ニック・スターリングはとうに解雇された。今回は知人のスティーヴ・スティーヴンス(Steve Stevens)、ジョン5(John 5)、ダフ・マッケイガン(Duff McKagan)らにヘルプを頼みながら制作された。気になるのは、曲の軸をヘヴィに仕立て、その反転としてサビメロをキャッチーなものにしようとしすぎるあまり、曲の個性が今イチ引き立たない点。希代のシンガーだからこそ、やはり“収まるべきポジション”で見たいものだが……。[武田砂鉄/SD175]

Sebastian Bach – Temptation (Official Video / New Album / 2014)

Official Website:
http://sebastianbach.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/sebastianbach