2013年2月12日

ポーランドを代表するプログレ・メタル~モダン・ヘヴィ・プログレ・バンド、リバーサイドのニュー・アルバムがリリースされる

river_s_
オンラインストア
アマゾン

リバーサイド『シュライン・オヴ・ニュー・ジェネレーション・スレイヴズ』
RIVERSIDE『Shrine Of New Generation Slaves』

 ◎ポーランドを代表するプログレ・メタル~モダン・ヘヴィ・プログレ・バンド、リバーサイド(Riverside)の3年半ぶりの5作目がリリースされる。彼らは2002年に結成され、03年にデビュー作『Out Of Myself』をリリース。予想外の高い評価を受けこの分野で人気バンドとなる。05年に『Second Life Syndrome』、07年に『Rapid Eye Movement』、09年に『Anno Domini High Definition』をリリース。07年にはドリーム・シアターの前座を努めたり、クラシック・ロック・マガジンでも高い評価を受け世界的にブレイクしている。前作ではさらなるヒットを記録し彼らの人気を決定づけている。本5作目はトータル・コンセプト・アルバムで彼らのさらなる深化を遂げた最高傑作となっている。もともとマリリオン(Marillion)に影響を受けているのだが、彼らを彷彿させるかのようにこれまで以上にメロディを重視し、プログレの深みとロックのダイナミズムを強調したサウンドを追求している。レギュラーの1CD盤と初回限定盤である32ページのデジブック仕様2CDスペシャル・エディションでリリースされる。[祖父尼 淳/SD161]