2014年7月8日

“アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)”が2014年秋に来日公演を行なう!

TOP_CD
オンラインストア
アマゾン

◎アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)の来日公演が2014年秋に決定している。今回は引退ツアー/フェアウェル・ツアーとなっており、9月29日にビルボードライブ大阪、9月30日と10月2日にビルボードライブ東京で開催される。アラン・ホールズワースはイアン・カーズ・ニュークリアス、テンペスト、ソフト・マシーン、ニュー・トニー・ウィリアムス・ライフタイム、ゴングなどといったプログレッシブ・ロック、ジャズ・ロックのバンドを渡り歩いて名声を高めた。その後もU.K.やブラッフォードとプログレ界のトップ・グループに名を連ね、現在に至るまで、エレクトリック・ギター界のカリスマとして活動してきた。アラン・ホールズワースの最後の雄姿を目に焼き付けておこう。また、この来日直前の7月にはアラン・ホールズワース関連のアルバム、全14作品がヴィヴィド・サウンドよりリリースされることも決定している。

ヴィヴィド・サウンド:
http://www.vividsound.co.jp//search/result.php?cat=art&id=1995

※以下、オフィシャル・インフォメーションより
エレクトリック・ギター界のカリスマ、“アラン・ホールズワース”引退ツアー! エドワード・ヴァン・ヘイレンが’最も大きな影響を受けたロックギタリストの一人として名を挙げ、ミュージシャンズ・ミュシシャンとして多くのギタリストからリスペクトされている、アラン・ホールズワース。1982年に自主製作したソロ・アルバム『I.O.U』の参加をはじめ、今日まで行動を共にしてきたゲイリー・ハズバンド(ドラム)と、ロベン・フォード他多くのミュージシャンのサポートや、ロベンの『The Inside Story』(1978年)から派生したバンド、イエロージャケッツのオリジナルメンバーでもあったサウスポーのジミー・ハスリップ(bass)をメンバーに迎え、最後の華を飾ることになる。

Official Website:
http://www.therealallanholdsworth.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/AllanHoldsworthArchives


●アラン・ホールズワース・バンド
featuring ジミー・ハスリップ and ゲイリー・ハズバンド
フェアウェル・ツアー
Allan Holdsworth Band
featuring Jimmy Haslip and Gary Husband

◎日程:2014年9月29日(月)
会場:ビルボードライブ大阪
1stステージ:17:30 open/18:30 strart
2ndステージ:20:30 open/21:30 strart
○料金:サービスエリア・9,800円/ カジュアルエリア・8,300円

◎日程:2014年9月30日(火)
○会場:ビルボードライブ東京
1stステージ:17:30 open/19:00 strart
2ndステージ:20:45 open/21:30 strart
○料金:サービスエリア・8,900円/ カジュアルエリア・6,900円

◎日程:2014年10月2日(木)
○会場:ビルボードライブ東京
1stステージ:17:30 open/19:00 strart
2ndステージ:20:45 open/21:30 strart
○料金:サービスエリア・8,900円/ カジュアルエリア・6,900円

詳細は以下のURLのページにて
http://www.billboard-live.com/