2014年7月18日

ベン・ハーパーの新作は、音楽的にも最も影響を受けたミュージシャンの母、エレンとのコラボ作品!

ベン・ハーパー&エレン・ハーパー『チャイルドフット・ホーム』
◎ベン・ハーパー(Ben Harper)が母のエレン(Ellen Harper)とのコラボで作り上げたホーム・メイドな新作。チャーリー・マッセルホワイト(Charlie Musselwhite)と組んだブルース・オリエンテッドな前作とは打って変わって、のっけから和む。きっとベンの家ではこういうホーム・コンサートのような形で毎晩のように歌声が聴こえていたんだろう。これまでになくリラックスしたベンの歌声が、それを物語っている。彼が母と一緒に歌うフォーキー、あるいはカントリー色の濃いスタイルにベンの音楽的原点が垣間見えて来る。シンガー・ソングライターであり、マルチな音楽奏者でもあるエレンが4曲書き、残りの6曲をベンが……。バンジョーやタブラを母が奏でてのコラボは、もうそれだけでアット・ホームな至福感が漂う。エレンは“フォーク・ミュージック・センター&ミュージアム”を経営し、ライ・クーダーやデヴィッド・リンドレー、タジ・マハールらが常時出入りしていたというから、その音楽環境はとてつもなく充実していたことになる。若くしてジャンルを超えて自在に往き来するあの豊潤な音楽性を身に付けたのも、その教えや刺激があったればこそ。 [増渕英紀/SD177]

Ben & Ellen Harper – a house is a home

Official Website:
http://www.benharper.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/benharper