2014年7月28日

遊佐未森のデビュー25周年記念コンサート“ミモリアル・ソングス”の模様を収録したDVD『mimo-real songs』!

◎遊佐未森のデビュー25周年を記念して、2013年10月27日に東京の渋谷公会堂で行なわれたライヴを収録したDVD。それにしても、25年もの長い間活動を続けるというのは本当に素晴らしい。さらに素晴らしいのは、その間一切ぶれることなく、自身が理想とする音楽をずっと追い求めてきたことだ。エピック・ソニーからはじまり、東芝EMI(現ユニバーサル)、ヤマハと25年の間それをメジャー・レーベルの第一線で貫くというのはなかなかできることではないだろう。彼女がそうした活動ができるのも、彼女を応援し続けてきたファンがあってこそだが、彼女もまたファンの期待を裏切ることがなかったからこそ、ファンも彼女から離れては行かなかった。この日渋谷公会堂を埋め尽くしたファンはどんな気持ちで彼女のステージを見ていたのだろうか。デビュー曲「瞳水晶」から「欅~光りの射す道で~」までの19曲を1曲ずつ丁寧に歌う遊佐未森の姿は、いつになく若くはつらつと輝いて見えた。栗コーダーカルテット、外間隆史らのゲストを迎えたステージはアンコールの「0の丘∞の空」で終わりを迎えた。[岩本晃市郎/SD178]

撮影:上飯坂 一

 

Official Website:
http://www.mimoriyusa.net/