2013年2月15日

ジェネシスの遺産を受け継いだ唯一のアーティスト、スティーヴ・ハケット。ベスト・メンバーによるニュー・グループを従え、全曲ジェネシス・ナンバーを演奏する日本公演が決定!

top_hackett2
オンラインストア
アマゾン

◎ジェネシス(Genesis)のオリジナル・メンバーにして、数々の代表曲を手がけたギタリスト、スティーヴ・ハケット(Steve Hackett)が、2013年春、“ジェネシス・リヴィジテッド・ツアー(ジェネシス再訪ツアー)”をスタートさせる。このツアーは2012年にリリースされた最新アルバム『ジェネシス・リヴィジテッド2(Genesis Revisited 2)』(右写真)披露するためのもので、ステージはタイトル通り全曲ジェネシスの名曲で構成されている。スティーヴ・ハケットは、これまでも自身のライヴ・ツアーで ジェネシスの楽曲のいくつかを演奏してきたが、全曲ジェネシスの楽曲で占められたツアーは1996年の“ジェネシス・リヴィジテッド・ツアー”以来17年 ぶりとなる。もちろん今回のツアーでは、前回演奏されなかった楽曲も演奏予定で、ジェネシス・ファンならずとも、すべてのプログレッシヴ・ロック・ファン にとって見逃すことのできないライヴとなるはずだ。

加えて、今回の“ジェネシス・リヴィジテッド・ツアー”には、ジェネシス・フォロワーの第一人者として知られ、現在はフラワー・キングス(The Flower Kings)のロイネ・ストルト(Roine Stolt)率いるエージェンツ・オブ・マーシー(Agents Of Mercy)のヴォーカリストとしても活躍するナッド・シルヴァン(Nad Sylvan)が帯同する。17年前のツアーでは、ジョン・ウェットンという名実ともに強力なヴォーカリストがハケットを支えていた。しかしジェネシス・ サウンドの再現という意味では、今回のツアーに軍配が上がることは間違いない。

 『怪奇骨董音楽箱』『フォックストロット』『月影の騎士』『眩惑のブロードウェイ』『トリック・オブ・ザ・テイル』『静寂の嵐』そして自身の『ヴォヤージ・オブ・ジ・アカライト(侍祭の旅)』などの数々の傑作アルバムからのナンバーが、スティーヴ・ハケットがこのツアーのために組閣したバンドによって日本で再現される。「ウォッチャー・オブ・ザ・スカイズ」のメロトロンの洪水に包まれ、まるで月影の下のブロードウェイに眩惑されるようなステージは、すべてのプログレッシヴ・ロック・ファンの最初で最後の夢の一夜になると確信する。[岩本晃市郎]

CLUB CITTA’ PRESENTS
スティーヴ・ハケット
「ジェネシス・リヴィジテッド・ツアー」
- Genesis Revisited 2013 Japan Tour – 
Steve Hackett from U.K.

◎会場:CLUB CITTA’
日程:2013年6月7日(金)
開場/開演:18:00 open/19:00 start
日程:2013年6月8日(土)、9日(日)
開場/開演:16:00 open/17:00 start

◯前売 9,800円(税込)※入場時にドリンク代500円必要[全席指定]各日 限定600席

主催:bayfm78「POWER ROCK TODAY」
招聘・企画制作:クラブチッタ
後援:Inter FM/ストレンジ・デイズ
協力:ディスクユニオン

お問合せ:CLUB CITTA’  044-246-8888


[CLUB CITTA’ホームページ先行受付※抽選制]
●お申込はこちらから:http://clubcitta.co.jp/ticket/
受付期間:
1) 2013年2月23日(土)午前0:00~2月28日(木)23:59 
 抽選日:2013年3月1日(金)振込〆:2013年3月5日(火)

2) 2013年3月3日(日)午前0:00~3月7日(木)23:59 
 抽選日:2013年3月8日(金)振込〆:2013年3月12日(火)

[SHOP店頭先行販売]2013年3月2日(土)~
○ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館:03-3352-2141
○ワールド・ディスク:03-3954-5348

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://clubcitta.co.jp/001/steve-hackett2013/

Steve Hackett Official Website: http://www.hackettsongs.com/