2014年8月23日

トッド・ラングレンのアーカイヴ・シリーズ新音源『ライヴ・アット・ザ・エレクトリック・ボールルーム・ミルウォーキー』!

◎トッド・ラングレン(Todd Rundgren)のアーカイヴ・シリーズから新しい音源がリリースされた。1978年10月23日にミルウォーキーの名門ヴェニュー、エレクトリック・ボールルームで録音された公演の模様をCD2枚に渡って収めたもので、最近多いFMラジオでの同時放送音源となっている。

同年4月にリリースされた『Hermit Of Mink Hollow』より「Can We Still Be Friends」と「You Cried Wolf」、76年の『Faithful』より「The Verb ʻTo Love」ほか2曲、75年の『Initiation』より「Real Man」ほか2曲、74年の『Todd』より「A Dream Goes On Forever」、72年の『Something/Anything?』より「Hello, Itʼs Me」などなど。トッドとユートピア(Utopia)の名曲、定番曲をサーヴィス精神たっぷりに盛った内容。パフォーマンスについては多くの言は必要としないだろう。トッドもユートピアの連中もじつに集中してすばらしい演奏を繰り広げている。この頃のトッドのヴォーカルのツヤと表現力にはやはり抗しがたい魔力があると最認識させられたりも。この分だとさらにすごい音源がアーカイヴから登場しそうな気がしてきた。[廣川 裕/SD178]

Todd Rundgren – Can We Still Be Friends (1978) PV

Official Wesite:
http://www.tr-i.com/
http://www.cherryred.co.uk/shopexd.asp?id=4650