2014年8月26日

オアシスの〈チェイシング・ザ・サン〉プロジェクト第2弾『モーニング・グローリー』がリリースされる!

TOP_morning_DX
オンラインストア
アマゾン
iTunes

◎オアシス(Oasis)のデビュー・アルバムが発表されて20年が経ったのを機に、“オアシスが世界的な現象になるまでの最重要期間1993-1997年を振り返る〈チェイシング・ザ・サン〉プロジェクト・シリーズ”が今年2014年5月に始まり、まずデビュー作『オアシス(Definitely Maybe)』がリリースされた。そして、いよいよ第2弾として、アルバム『モーニング・グローリー』[原題:(What’s The Story) Morning Glory?]が登場する。日本先行にて2014年9月24日に発売され、日本盤CDにはバンドの歴史を語る上で重要かつレアなボーナス・トラックが2曲追加収録される事が決定した。

※以下メーカ・インフォメーションより
『モーニング・グローリー』は全世界で2,200万枚を売り上げ、UKアルバム・チャートで累計10週間の1位を獲得し、UKシングル・チャート1位となった「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」、「ワンダーウォール」といった世界中でシンガロングされてきた12曲を収録した、オアシスの出世作。今回の「チェイシング・ザ・サン」シリーズでは、本作品がオリジナルのマスターテープからリマスタリングされている。リマスタリングを手掛けたのはイアン・クーパー(Ian Cooper)で、オリジナル発売当時のプロデューサーであるオーウェン・モリス(Owen Morris)がこれを監督し、作業はロンドンのメトロポリス・スタジオにて行なわれた。

デラックス・エディションには、「トーク・トゥナイト」、「アクイース」、ザ・ビートルズ「悲しみはぶっとばせ」のカヴァーなどのシングルBサイド曲を収録したディスク2と、当時アルバム制作やライヴ録音に携わっていたコア・メンバーが一丸となって探し出した未公開レア音源を収録したディスク3が追加され、合計3枚組となる。このディスク3に収録されるのは、初来日した1994年9月に東京のクラブ・クアトロ公演のサウンド・チェックでマーク・コイル(Mark Coyle)によって初めて録音された「サム・マイト・セイ」、「ヘイ・ナウ」、「ボーンヘッズ・バンク・ホリデイ」のデモ音源や、メイン・ロード・スタジアム、アールズ・コート、そして2日間で25万人を動員したネブワース・ハウスといったバンドの歴史を語る上で欠かせない場所でのライヴ音源などだ。

また、本作の日本盤CDに、バンドの歴史を語る上で重要かつレアなボーナス・トラックが2曲追加収録される事が決定した。1曲目は、1996年8月10日のネブワース・ハウスでの公演初日での「ワンダーウォール」のライヴ音源。2日間で25万人を集めた本公演は、当時の「野外コンサート」としての動員記録を打ち立てた。バンドが登場した際に、ノエル(Noel Gallagher)は観客に「これは歴史なんだ。まさにここ、たった今、俺たちが歴史なんだ」と叫んだのもあまりにも有名。十数万人の観客の大合唱、高ぶるリアムのフェイク、ノエルの観客への煽りなど、この歴史的瞬間の熱量が凝縮された音源となっている。ネブワース・ハウス公演でのライヴ音源が商品化されるのは今回が初めてのことで、ライヴをフル尺で収めた映像商品も発売されていない。2曲目のボーナス・トラックは『モーニング・グローリー』のオープニング楽曲「ハロー」のデモ・ヴァージョンで、ノエルがアコースティック・ギターで弾き語っている。こちらも未発表音源だ。

さらに、コア・メンバーが発掘した大量の未発表写真やヴィンテージ・グッズの写真も、新しいアートワークに反映される。iTunes Storeでは、予約注文受付が開始されている。

Oasis – Don’t Look Back In Anger (Official Video)

Official Website:
http://www.oasisinet.com/
http://oasis-chasingthesun.jp/
http://www.sonymusic.co.jp/artist/Oasis/

作品タイトル:(What’s The Story) Morning Glory?
アーティスト名:OASIS
発売日:2014年9月24日(日本先行発売)
メーカー / 商品番号:ソニー / SICP 4152~4
商品詳細:[3CD]※完全生産限定盤、ハードカヴァー紙ジャケット仕様、24Pブックレット、最新リマスター音源、日本盤ボーナス・トラック収録、歌詞・対訳・解説付
※同時発売、スタンダード・エディション: SICP 4155[1CD]

トラックリスト:
Disc 1 (デラックス・エディションとスタンダード・エディション共通):

  1. Hello (Remastered)
  2. Roll With It (Remastered)
  3. Wonderwall (Remastered)
  4. Don’t Look Back In Anger (Remastered)
  5. Hey Now! (Remastered)
  6. [Untitled] (Remastered)
  7. Some Might Say (Remastered)
  8. Cast No Shadow (Remastered)
  9. She’s Electric (Remastered)
  10. Morning Glory (Remastered)
  11. [Untitled] (Remastered)
  12. Champagne Supernova (Remastered)
    bonustrack for japan
  13. ハロー (デモ)
  14. ワンダーウォール (ライヴ・アット・ネブワース・パーク)

Disc 2:

  1. Talk Tonight (Remastered)
  2. Acquiesce (Remastered)
  3. Headshrinker (Remastered)
  4. It’s Better People (Remastered)
  5. Rockin’ Chair (Remastered)
  6. Step Out (Remastered)
  7. Underneath The Sky (Remastered)
  8. Cum On Feel The Noize (Remastered)
  9. Round Are Way (Remastered)
  10. The Swamp Song (Remastered)
  11. The Masterplan (Remastered)
  12. Bonehead’s Bank Holiday (Remastered)
  13. Champagne Supernova (Brendan Lynch Mix) (Remastered)
  14. You’ve Got To Hide Your Love Away (Remastered)

Disc 3:

  1. Acquiesce (Live At Earls Court)
  2. Some Might Say (Demo)
  3. Some Might Say (Live at Roskilde)
  4. She’s Electric (Demo)
  5. Talk Tonight (Live At Bath Pavilion)
  6. Rockin’ Chair (Demo)
  7. Hello (Live At Roskilde)
  8. Roll With It (Live At Roskilde)
  9. Morning Glory (Live At Roskilde)
  10. Hey Now (Demo)
  11. Bonehead’s Bank Holiday (Demo)
  12. Round Are Way (MTV Unplugged)
  13. Cast No Shadow (Live At Maine Road)
  14. The Masterplan (Live At Knebworth Park)