2014年9月21日

有山じゅんじと山岸潤史が組んだユニット、有山岸のセカンド・アルバム『チョットちゃいます Bitter Sweet Soul』!

◎ちょうど昨年の今頃だったか、東京と大阪で還暦記念のライヴを演って元気なところを見せてくれた有山じゅんじと山岸潤史が組んだユニット、有山岸の2作目。今回は70Sの名作『ぼちぼちいこか』で組んでいた僚友の上田正樹をゲスト・ヴォーカルに迎えて、全編アコースティックで渋い仕上がり。年輪を重ねた分、あの頃とは比べ物にならないほど味わい深さを増していて、有山じゅんじと山岸潤史のギターも、上田正樹のヴォーカルも、じっくり耳を傾けたくなる。そして、ソウルな選曲も殊更凝った感もなく、むしろ自然体でラフに選んだ感じがイイ。コースターズ、レイ・チャールズ(Ray Charles)で知られるアシュフォード&シンプソンの「Let’s Go Get Stoned」そしてオリジナル・ソウルの「Baby Don’t Push Me」、ハンク・ウィリアムス(Hank Williams)の曲をソウル仕立てにアレンジし、上田正樹が日本語詞を付けた「Take These Chains From My Heart」など、聴きどころは一杯。なかでもアラン・トゥーサン(Allen Toussaint)がニューオリンズ・ピアノを主体に演った曲をアコギ・ヴァージョンにアレンジした「Brickyard Blues」は、そのアレンジの妙も含めて印象に残る。勿論、随所で聴けるアコギのリード&オブリが魅力的であることは言うまでもない。[増渕英紀/SD179]

※9月20日発売のストレンジ・デイズ11月号(No.180)に有山岸と上田正樹、3人揃ってのインタヴューが掲載されています。要チェックです!

有山岸有山じゅんじ&山岸潤史)&上田正樹 スペシャルインタビュー

有山じゅんじ Official Website:
http://ari-ya-man.com/
山岸潤史Official facebook:
https://www.facebook.com/june.yamagishi
上田正樹 Official Website:
http://www.masakiueda.com/