2014年10月7日

モルゴーア・クァルテットの2作品『21世紀の精神正常者たち』、『原子心母の危機』がアナログ盤で発売された!

TOP_floyd_yes
オンラインストア
アマゾン

◎プログレッシヴ・ロックの名曲を弦楽四重奏が演奏することで話題のモルゴーア・クァルテット(Morgaua Quartet)。今年2014年5月に発売された最新アルバム『原子心母の危機』も好調なセールスを見せ、8月に行なわれたライヴも満員御礼という人気だ。超一流の演奏家が美しくも激しいプログレッシヴ・ロックを演奏するのだから当然と言えば当然だが、クラシック畑で活躍していながらもプログレッシヴ・ロックが大好きだという第1ヴァイオリンの荒井英治が奏でる旋律はロック的で、明らかに他のヴァイオリニストのロックのカヴァーとは異なっている。そこが、彼らがロック・ファンにも人気がある点だろう。そんなモルゴーア・クァルテットの2枚の作品『21世紀の精神正常者たち』と『原子心母の危機』がなんと、アナログ盤としてリリースされた。やっぱりプログレは塩化ヴィニールだよな、と思っているあなた。限定盤につき売り切れ御免とならぬよう、今すぐ買いだ!

Album:『21世紀の精神正常者たち』コロムビア / COJO-9282[Analog LP]※同時発売

モルゴーア・クァルテット 「原子心母」LIVE映像
モルゴーア・クァルテット第40回定期演奏会より:2014年6月26日(木)浜離宮朝日ホール

http://columbia.jp/morgauaquartet/


作品タイトル:原子心母の危機
アーティスト名:モルゴーア・クァルテット
発売日:2014年9月17日
メーカー / 商品番号:コロムビア / COJO-9283
商品詳細:[LP]※アナログ盤

トラックリスト:
Side A:
1. 原子心母〈Pink Floyd
Atom Heart Mother
2. ザ・シネマ・ショウ~アイル・オブ・プレンティ〈Genesis
The Cinema Show~Aisle of Plenty

Side B:
1. 平和~堕落天使〈King Crimson
Peace~Fallen Angel including Epitaph
2. 危機〈Yes
Close to the Edge: (i) The Solid Time Of Change
(ii) Total Mass Retain
(iii) I Get Up I Get Down
(iv) Seasons Of Man