2014年10月15日

ストレンジ・デイズ最新(181)号10/20発売■特集:クイーン/特集:ジャクソン・ブラウン/ヴァレンシア/ビッグエルフ 他!

SD_116
オンラインストア
オフィシャル・ショップで購入

オフィシャル・ショップ特典

今月のストレンジ・デイズを注文すると
  1. 10月20日発売予定の本誌が当日(※)にはお手元に届く!
  2. 予約販売期間中は送料も無料!!
詳しくはオフィシャルショップのボタンクリック!
(※10月17日の正午までに注文時)
アマゾン

◎クイーン(Queen
1974年にロンドンの老舗ヴェニュー、レインボーで行なったコンサートの模様を収録したライヴ作『クイーン~ライヴ・アット・ザ・レインボー’74(Live At The Rainbow ‘74)』がCDと映像でリリースされたクイーン。世界的成功を目指し、野心に燃えて活動していた時期の貴重な記録は、ファンからは“幻のライヴ”と呼ばれていた。世界的にブレイクする前年にあたるクイーンは果たしてどんなグループだったのか、当時のシーンをめぐる状況と彼らが活動した74年のロック・シーンを検証する。
・周回遅れのランナー~クイーンを巡る1974年
・ブリティッシュ・ロック1974
・『クイーン~ライヴ・アット・ザ・レインボー’74』解説
・オリジナル・アルバム(1973~1975年)解説
・『クイーン・フォーエヴァー~ベスト・オブ・ラヴ・ソングス(Forever)』解説

Queen – Live At The Rainbow – 1974

※クリックすると画像が拡大されます

◎ジャクソン・ブラウン(Jackson Browne
6年ぶりとなるニュー・アルバム『スタンディング・イン・ザ・ブリーチ(Standing In the Breach)』をリリースしたジャクソン・ブラウン。原点回帰を想わせるような作風のこのアルバムをテキストとして、インタヴュー、キャリア、そして交遊関係から音楽性まで、幅広い見地からこの大ヴェテラン・シンガー・ソングライターの魅力に迫る。久しぶりとなる来日公演の予習としても活用されたし。

  • ジャクソン・ブラウン最新インタヴュー
  • 真摯なメッセージと誠実な歌声で紡がれたウエスト・コースト・ロックの完成形
  • ジャクソン・ブラウンとアサイラム・レコード(Asylum Records
  • オリジナル・アルバム解説
  • アサイラム・アルバム20選(アルバム解説)
  • 関係者名鑑

○プログレッシヴ・ロック45周年(Progressive Rock 45th Anniversary)
 2014年リリース情報:キング・クリムゾン/イエス/ジャネシス/ピンク・フロイド/EL&P 他

○ヴァレンシア(Valensia)インタヴュー
・新作『アグライア(ガイアⅢ)~レガシー:Aglaea(Gaia Ⅲ)』解説

○ビッグエルフ(Bigelf
・デーモン・フォックス(Damon Fox)インタヴュー
・オリジナル・アルバム解説

○ヘイヴンストリート(Havenstreet)インタヴュー

○モダン・ディープ・ソウル・コレクション

MR.BIG:バック・トゥ・ベーシックな25周年記念アルバム

○帰って来た洋楽秘宝館

The Pop Group:復刻プロジェクト第1弾

○ビートルズの遺伝子最新盤

○ライヴ・レポート:アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth