2014年11月25日

米SSW“スコット・ブルックマン”のポップ・センスあふれる楽曲をコンパイルしたアルバム『ブルックマニア』 !

◎スコット・ブルックマン(Scott Brookman)はバージニア州リッチモンドを拠点に、1980年代から活動を続けているシンガー・ソングライター。これまでに『A SongFor Me, A Song For You』(2007年)と『Smellicopter』(2013年/※下段写真)という2作を発表しているが、どちらも自主制作だったため、ほとんど流通することなく一部のポップ・フリークの間で絶賛されるにとどまってきた。

今回、この2作の収録曲をプロダクション・デシネが日本独自にコンパイルしたのがこのアルバム。ぼくは偶然『Smellicopter』をもっていて、そのポップ・センスあふれる歌声とサウンドにノックアウトされていたので、この編集盤はうれしい限り。スコットの作る曲は基本的になんの衒いもない、まっすぐでセンチメンタルなポップ・ソングばかり。曲の背景にビートルズやブライアン・ウィルソン、ブラジル音楽などが浮かび上がるけど、それらをじっくりと昇華したクォリティ高い作法がみごとなのだ。また、ちょっとだけ鼻にかかったハートウォーミングなヴォーカルもなんとも気持ちいい。ポップ・マニア必聴! [廣川 裕/SD181]

Album:『Smellicopter』

※以下のURLよりアルバム『Smellicopter』の試聴ができます
http://scottbrookman.bandcamp.com/

Official Website:
http://scottbrookman.blogspot.jp/
Official facebook:
https://www.facebook.com/pages/Scott-Brookman-Music/154438177940554