2014年12月4日

ソロ・アルバムから約1年、早くも届いた“ジョニー・マー(Johnny Marr)”のセカンド・アルバム『プレイランド』!

◎デビューから30年を経て、ようやく発表された初めてのソロ・アルバムから約1年、ジョニー・マー(Johnny Marr)のセカンド・アルバムが発表された。前作発表後のツアー終了直後から録音が始められたというこのアルバム。ヒーラーズ(The Healers)としてジョニーと活動をしていたジェイムズ・ドヴァイアック(James Doviak)とのコラボレーション/共同プロデュースで制作され、ツアー・バンドの面々が参加している。

長い時間をかけて書きためられた楽曲を、それまでのキャリアを総括するようなプレイによって仕上げられた、個人的な決意表明だったような前作とは異なり、このアルバムはジョニーと彼のバンドの近況報告のような作品だ。もちろん、前作での決意はこの作品の根底にあるものの、より疾走感のある最新型英国ロックとしてのサウンド(とはいっても、軽薄さとは無縁で重量感たっぷり)に仕上がっている。当然のことながら、歌を主役にしつつも、それと同等の主張をする彼の緩急自在のギター・プレイは冴えわたっており、アルバム1枚を一気に聴き通させるだけの気迫が伝わってくる。[鈴木 祐/SD182]

Johnny Marr – Dynamo [Official Music Video]

Official Website:
http://www.johnny-marr.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/officialjohnnymarr