2013年2月23日

佐野元春、約6年ぶりのニュー・アルバム『ZOOEY』をリリース!

佐野元春 ZOOEY
オンラインストア
アマゾン
iTunes

佐野元春、待望のニュー・アルバム『ZOOEY』のリリースが3月13日に決定した。このアルバムは、2つのパートに分かれていて、パート1に6曲、パート2に6曲が配された計12曲で構成されている。現時点では、アルバム全体についての詳しいことはわかっていないが、収録曲「世界は慈悲を待っている」が「ラ・ヴィータ・エ・ベラ」に続き配信中(ミュージック・ヴィデオがYouTubeで公開されている)なので、それを聴けばアルバム『ZOOEY』の片鱗に触れることができるはずだ。シングル配信曲「世界は慈悲を待っている」はとてもさわやかな曲調で、80年代中後期の佐野元春のチューンを思い起こさせるさせる楽曲となっている。どこか懐かしく、「アンジェリーナ」や「ヤング・ブラッズ」にも通じる乗りの良さは、新旧の佐野元春ファンを満足させる一曲になるはずだ。アルバム『ZOOEY』には通常盤に加え、ドギュメンタリー映像とミュージック・クリップが入ったDVDがついた初回限定盤と、さらにエクストラ音源集のついたデラックス盤が用意されるらしい。どちらにせよ、発売まであと約1ヶ月。6年待った甲斐のあるアルバムであることは間違いない!!

加えてソニー・ミュージックダイレクトからは、2月20日にBlu-spec2仕様で『BACK TO THE STREET』から『ナポレオンフィッシュと泳ぐ日』までの6枚のアルバムがリイシューされる。新譜の発売もさることながら、すでに入手しづらくなっていた80~90年代の名盤が音質のいい“Blu-spec2”でリリースされるのは嬉しい(詳細:http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/MotoharuSano/)。また、大阪フェスティバルホールのリニューアルを記念して13年5月26日に佐野元春の公演が決定した。チケットの発売は2月23日から。こちらの詳細はwww.moto.co.jpで。

 

詳細は以下のオフシャル・サイトでご覧になれます。
Motoharu Sano Official Website: http://www.moto.co.jp/