2014年12月20日

ロシアン・プログレッシヴ・バンド、“ロスト・ワールド”の廃盤になっていたセカンドが再録音され新たにリリース!

ロスト・ワールド『アウェイクニング・オヴ・ジ・エレメンツ・リヴィジテッド』
◎モスクワ・コンセルヴァトワールという音楽院出身者によって結成されたロシアン・プログレッシヴ・ロック・バンドのロスト・ワールド(Lost WorldLost World Band)が2007年にリリースした本作のオリジナル・ヴァージョンは、コアな現代プログレ・ファンから絶賛を受けるも長きにわたって入手困難状態が続いていた。管楽器奏者と弦楽器奏者とキーボード奏者の3人を核としてゲストを交えつつ紡ぎだすクラシカルなアンサブル+躍動的なジャズ・ロックは、いわゆるプログレ辺境の地と呼ばれたロシアにも凄いバンドが存在することを充分にアピールするものだったが、流通の関係で多くのリスナーには届かなかったのだ。

今回リリースとなるリヴィジテッド版は、ギター&ヴァイオリン&キーボード等に新たなパートを追加して弦楽器セクションを録り直し、さらには旧版では打ち込みだったドラムス・パートを生楽器に置き換えており、元のヴァージョンでも素晴らしかったものが圧倒的なグルーヴ感とダイナミズムが付与されたことによって、リメイクを超えた大傑作へと変貌を遂げている。テクニカル・プログレ系ファンはノックアウト間違いなし。[鬼形 智/SD182]

Awakening 2006 VS Awakening 2014

Official Website:
http://www.lostworldband.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/lostworldband