2014年12月26日

ダッチ・プログレッシヴ・ロックの雄、“カヤック(Kayak)”の最新作『クレオパトラ – イシスの王冠』!

◎2012年に本作の予告編的なシングルCDをリリースしたものの、新作フル・アルバムが頓挫したという情報も入っていたダッチ・プログレッシヴ・ロックの雄、カヤック(Kayak)がついに最新スタジオ・アルバムを完成させた。しかも2005年作『ノストラダムス(Nostradamus – The Fate Of Man)』以来となる本格的なコンセプト・アルバムで、前述の予告シングルをフル・スケールに拡大し、古代史上の謎に包まれたクレオパトラ王妃にまつわるストーリーをCD2枚にわたって描き出すロック・オペラというのだから、期待が高まる。従来作にもゲスト参加したことのある2人のヴォーカリストやストリングス・セクションを起用し、トリプル・ヴォーカル+ツイン・ギターで綴るシンフォニック組曲は、これぞカヤックの真骨頂といえるもので、一時期のバンドに見られた中途半端なポップ寄りという迷いは見られない。アルバム前半からヴォーカルもバッキングも全力投球で、休む暇もなくパワフルなメロディと変拍子のキメと躍動するストリングスが飛び出てくるのだ。それなのに暑苦しさは感じられず、むしろ爽快感すら漂っているのがカヤックの魅力である。[鬼形 智/SD183]

KAYAK – CLEOPATRA The Crown Of Isis

Official Website:
http://www.kayakonline.info/
Official facebook:
https://www.facebook.com/pages/Kayak/209230952473801?fref=nf