2015年1月22日

“ブライアン・フェリー(Bryan Ferry)”の通算14作目となる最新オリジナル・ソロ『アヴォンモア』!

◎ブライアン・フェリー(Bryan Ferry)の4年ぶりとなるソロ・アルバム。アルバム冒頭曲からタラ・フェリー(Tara Ferry/※ドラムでブライアンの息子)とマーカス・ミラー(Marcus Miller)のリスム・セクションに、ジョニー・マー(Johnny Marr)やナイル・ロジャース(Nile Rodgers)、スティーヴ・ジョーンズ(Steve Jones)、ニール・ハバード(Neil Hubbard)らギタリストだけでも6人が参加しているというゴージャスなサウンド。しかも、英米問わず一般的には地味目なヒトを含め個性的なプレーヤーを集めて、精緻なモザイクのような音を構築できるというのがフェリーのアルバムの真骨頂。このアルバムにも、目がくらむほどの人数が曲ごとにクレジットされています。

パッと聴いたヒトには“おなじみのダンディなフェリー・ワールドね”という安心感がある作品に仕上げられているのですが、その“おなじみ”のベースになっているのは、すでに20年以上前に完成させたサウンドですからね。彼自身のコンディション(2015年には70歳になる)を含め、今聴いて古さを感じさせない“おなじみ”を作り上げるのは、簡単ではないことを考えると、やはり“トータルなセルフ・プロデューサー”としてのフェリーは偉大ですね。 [鈴木 祐/SD183]

Bryan Ferry – Loop De Li

Official Website:
http://www.bryanferry.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/bryanferry