2015年2月26日

ザ・ワイナリー・ドックスの中心人物、“リッチー・コッツェン(Richie Kotzen)”の最新ソロ『カニバルズ』!

◎マイク・ポートノイ(Mike Portnoy)、ビリー・シーン(Billy Sheehan)と組んだザ・ワイナリー・ドックス(The Winery Dogs)のツアーが好評を博し、ツアー三昧の日々を送っていたリッチー・コッツェン(Richie Kotzen)。アグレッシヴなトリオ編成とのバランスを無意識にとろうとしたのか、今回のソロ作はブルージーでソウルフルな色合いがこれまで以上に強まった作品である。しかし、地味でアダルトな作風というだけではない。ギター・ソロのフレーズにトリッキーなアプローチをいくつも投入しながらも、本人が「自分はいつも“曲本位”である」と語るように、メロディ・ラインが丁寧に編み込まれており、終始心地良い。ギターのトーンとソウルフルなヴォーカルを自ら巧妙に重ね合わせることのできる稀有なミュージシャン。ギタリストとしての表現欲よりも楽曲の仕上がりを希求した彼。ザ・ワイナリー・ドックスという“目立つ場所”を持ったことで、逆説的に、ソロでは円熟味を突き詰めていくようだ。肩肘張らないラフな楽曲が重なり合うが、隅々まで信念がこめられているのがひしひしと伝わる楽曲が揃った。[武田砂鉄/SD185]

In An Instant (By Richie Kotzen) Official Music Video

Official Website:
http://richiekotzen.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/richiekotzenmusic