2015年3月10日

米シンフォニック・バンド、メタファーの“マルコム・スミス(Malcolm Smith)” 初ソロ『ウィ・ワー・ヒア』!

◎アメリカはサンフランシスコを中心に活動するコンポーザー/ギタリスト、マルコム・スミス(Malcolm Smith)は、メロディアス・シンフォ・バンド、メタファー(Metaphor)のギタリストである。彼初のプロジェクトとなるファースト・ソロ・アルバムがリリースされた。バンド形態で、メタファーのキーボーディスト、マーク・スプーナー(Marc Spooner)をはじめ、最近、様々なところで活躍している元アングラガルド、ホワイト・ウィロー、ネクロモンキー、コーカサス等のマティアス・オルソン(Mattias Olsson/ドラムス)、ローレン・グスタフソン(Loren Gustafson/ベース)やメタファーのヴォーカリスト、ジョン・メイブリー(John Mabry)らを迎え、アメリカらしいテクニカルなシンフォニック・ロック・サウンドをダイナミックに展開している。ジェントル・ジャイアントやクリムゾンなどに影響を受けてはいるが、マティアスが参加していることもあって、メロトロンや管楽器、打楽器、アコギなどを導入し、シュールかつ複雑な展開を緻密に作り上げている。メタファーの進化系ともいえる高水準な傑作といえる。ジャケット・アートも印象的である。メタファーとしての再始動も予定されている模様。[祖父尼 淳/SD185]

Official Website:
http://www.tropeaudio.com/
http://www.metaphor.org/