2015年3月25日

J・ガイルズ・バンドが79年、独TV音楽番組『ロックパラスト』出演した際のライヴ映像作がリリースされた!

J・ガイルズ・バンド『ライヴ・アット・ロックパラスト 1979』
◎J・ガイルズ・バンド(The J. Geils Band)というと、いまでも1980年の熱血な来日ライヴが忘れられないのだが、その前年の79年にドイツのTV音楽番組『ロックパラスト』に出演した際の映像が発売された。詳細にいえば同年4月にエッセンで行なわれた番組用のライヴ映像である。

J・ガイルズ・バンドには看板が何枚もあるのが最大の魅力で、まずはピーター・ウルフ(Peter Wolf)のガッツあふれるヴォーカル、J・ガイルズ(J. Geils)のブルージーかつワイルドなギター、そしてマジック・ディック(Magic Dick)の奔放なハープと、どれも超一級品。こうした個性はこのライヴでもしっかりと魅力を発揮していて、自然とからだが熱くなるようなロックンロールの本質を体現していく。シュープリームス(The Supremes)やヴァレンティノズ(The Valentinos/※ボビー・ウーマックが在籍した)のカヴァーなどからはJ・ガイルズ・バンドのR&B、ブルース・ルーツも浮かび上がってきそう。それにしても、なんてカッコいいロック・バンドなんだろう。個人的にはハンブル・パイと並ぶ漢気バンドの代表といいたいくらいで、メンバーのルックスや立ち居振る舞いまで含めて魅力が爆発している。[廣川 裕/SD186]

The J. Geils Band / One Last Kiss – J・ガイルズ・バンド / ワン・ラスト・キッス(ライヴ・アット・ロックパラスト 1979)

Official Website:
http://jgeilsband.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/thejgeilsband