2015年3月25日

YouTube《ヨーロピアン・ロック・フェスVOL.2》特設ページ:アトールとカイパの来日メッセージ(翻訳付)を掲載!

European_sample

◎ヨーロピアン・ロック・フェスVOL.2開催まであと1ヶ月足らずとなってきました。出演するアーティストから画像による来日によせるメッセージが届きました。そこで、YouTube内に《ヨーロピアン・ロック・フェスVOL.2》特設ページをスタートさせました。まず、アンドレ・バルゼェ・アトール(André Balzer ATOLL)とフラワー・キングスのロイネ・ストルト率いるKAIPA Da Capo(カイパ・ダ・カーポ)のメッセージです。翻訳も付けてアップされていますので是非ご覧になってください。今後、フラワー・キングス(The Flower Kings)、パイナップル・シーフ(The Pineapple Thief)のコメントも同特設ページに掲載していきますので、お楽しみに!

※YouTube内《ヨーロピアン・ロック・フェスVOL.2》特設ページ
https://www.youtube.com/channel/UCvwJngr9QIlZaveRcRi9tHw


André Balzer Message

日本の皆さま、facebookフレンドの皆さま、こんにちは
もうすこしで来日しますよ!
私の友人 Joelle Gehin(『L’ Araignee-Mal』の作曲家)ともに4月26日に東京で
ライヴをします!
The European Rock Festival Vol.2の幕開けは間もなく!
ATOLLの一番好きな曲を歌うのを楽しみにしています!
皆さんをお待ちしております
メンバーはドラムのJordan Gury
ギターのJeremy Bares
ベースのJérôme Sperissen
キーボードのOlivier Duranton
サックスとフルートのNicolas Gegout
キーボードのJoëlle Gehin
Francois Cecicがサウンド・テクニシャンを勤めます
そしてこの私、André Balzer
しばらくのお別れを告げるけど、近いうちに会えるの楽しみにしています!
東京! 僕は行くぜ! 会える日までそんなに遠くないよ!
最後にチベットのことを忘れないでね!


KAIPA Da Capo Coment

こんにちは! KAIPA Da Capoです
Tomas Eriksson (Bass)
Ingemar Bergman (Drums)
僕はRoine Stolt
僕たちは70年代前半に出会い……
大昔だ!
観ている皆さんが幼い頃に
Deccaレーベルで3枚のアルバムをリリースし、スウェーデン国内をツアーした
ノルウェーとデンマークもだよ
北欧をね、でも日本はなかった
しかし4月26日に……
何と東京でライヴをするよ! お待たせしました!
僕たちも待っていたよ
いつだっけ?
2015年4月26日
来る! 4月26日
でもエープリルフールではない
僕たちは会いに行くよ
たくさん歌うよ
伝説的なKaipa da Capoだよ
Roine Stolt
Ingemar Bergman
Tomas Eriksson
And Max Lorentz
そして、Michael Stolt
Michael! お前はどこにいるんだ?
僕らは日本に行くんだろう?
そう!
ライヴが4月26日
4月26日だって
ホールの名前は覚えていないけど、とても大きなホールだ
Decca時代の70年代のアルバムからの曲をやるよ
Deccaね
壮大だよ
楽しみだよ
僕も
楽しみにしていて!


Official Website
http://www.andrebalzeratoll.com/
http://www.reverbnation.com/kaipadacapo