2015年3月28日

英ハード・ロック・バンド、UFOの通算21作目となるオリジナル・アルバム『ア・コンスピラシー・オヴ・スターズ 』!

◎デビュー45周年を迎えたブリティッシュ・ハード・ロック・バンド、UFOが通算21作目となるオリジナル・アルバムをリリースして健在ぶりをアピールした。今回は70年代の彼らが得意としていたブルース・ベースのハード・ロックへと回帰しており、67歳になったフィル・モグ(Phil Mogg)のヴォーカルも往年の輝きを失わず、渋味と力強さを兼ね備えた彼特有の魅力を発揮している。

特筆すべきは歴代ギタリストの中でも参加作数が最多となったヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)のギター・プレイで、バンドのカラーに沿ったブギーなリフを奏でつつも、ここぞというときにエモーショナルなソロをブチ込んでくるのだから、たまらない。デビュー時は高速フレーズ連発に拘泥していたように見えたムーアは、実は歌心にあふれる優れたギタリストだったということだ。ヴェテランの円熟よりもハード・ロックの初期衝動を選択したバンドの姿勢に拍手を送りたい。[鬼形 智/SD186]

UFO · “A Conspiracy Of Stars” Teaser

Official Website:
http://www.ufo-music.info/
Official facebook:
https://www.facebook.com/UFOofficial