2015年3月31日

結成20周年を迎えたクラムボンが5年ぶり、9枚目となるオリジナル・アルバム『trilogy』をリリース!

◎いきなりシンセがぎゅいんぎゅいん唸るプログレみたいなオーバーチュアで始まるクラムボンの新作(タイトルも『trilogy』だし)。mitoさんといい原田さんといい、個人活動が目立つクラムボンだが、ちゃんとホームグラウンドは守っている。恥ずかしながらクラムボン本体をきちんと聴くのは初めてだが、ピアノ・ロック感もあって、トリオ(mito原田郁子伊藤大助)の結束は強そう。そして原田さんの歌詞が面白い。「the 大丈夫」では“めたくっそ”、“ほんなこつ”、“エロい体位”とか言ってて、生々しい。菅野よう子が華麗なストリングス・アレンジを加えた先行シングル・ヴァージョンの「yet」(※下段動画)も素晴らしかったが、落ち着いたアルバム・ヴァージョンの方もいい。「Rough & Laugh」や「Re-ある鼓動」に顕著な“ポジティヴな肯定パワー”が彼らの肝だろう。MOROHAのアフロによる日本語ラップがフィーチャーされた「Scene 3」のアングラ感も面白い。さりげなくも凄いチャレンジ精神というか、四畳半から宇宙まで、飛翔する精神の振幅の大きさというか、こういう人たちは音楽に選ばれた人たちなんだなあ、と思う。 [杉山 達/SD186]

yet / clammbon(クラムボン)

Official Website:
http://www.clammbon.com/