2015年5月14日

カナダ出身のSSW、トバイアス・ジェッソ・Jr(Tobias Jesso Jr.)のデビュー・アルバム『グーン』!

◎アデルがファンタスティックと絶讃したというカナダ、バンクーバー出身のトバイアス・ジェッソ・Jr(Tobias Jesso Jr.)のデビュー作。ピアノの弾き語りで始まるアルバムは、たとえばエルトン・ジョンやギルバート・オサリバンといったアーティストたちのデビュー当時を彷彿とさせる落ち着いたトーンに彩られている。2年ほど前にはLAでロック・バンドをやっていたそうで、ブラック・キーズ(The Black Keys)のパトリック・カーニー(Patrick Carney)やニュー・ポルノグラファーズ(The New Pornographers)のジョン・コリンズ(John Collins)が参加したりといったあたりはその頃からの関係なのかもしれないが、全体にバンド・テイストは薄く、オーソドックスなシンガー・ソングライターとしての雰囲気が強い。ヴァンパイア・ウィークエンドやスカイ・フェレイラ、ハイムなどを手がけるプロデューサー、アリエル・レヒトシェイド(Ariel Rechtshaid)が手がけた曲が「ウィズアウト・ユー(Without You)」(※下段動画)となってるのであの名曲かとどっきりしたが、同名異曲。しかしあの曲に通じる良いメロディで、個人的にはもっとも気に入った。原石の輝きはしっかりと確認できた。さてこれがどのように磨きをかけられていくのだろう。[大鷹俊一/SD187]

Tobias Jesso Jr. – How Could You Babe

Tobias Jesso Jr. – Without You video

Official Website:
http://www.tobiasjessojr.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/tobiasjessojr