2015年6月17日

ジェスロ・タルとロンドン交響楽団の共演作『クラシック・ケースが紙ジャケット、リマスタリングでリイシュー!

◎ジェスロ・タル(Jethro Tull)とロンドン交響楽団(The London Symphony Orchestra)との1985年リリースの共演盤がオリジナルのEU盤アナログを基にした紙ジャケット仕様、2015年24ビット・リマスタリングの音源にて再発された。タルのデビュー初期からオーケストラ・アレンジを担当し、70年代後期には正式メンバーとしても活動したキーボーディスト/アレンジャーのデヴィッド・パーマー(David Palmer)の企画によるもので、グループ歴代の名曲を巧みにオーケストラ・サウンドへと換骨奪胎してみせるのがなんといっても聴きどころといえよう。

初期からグループと活動を共にしてきたパーマーだけあって、タルの音楽が放つある種の臭みや訛りみたいなものもそぎ落とすことなくオーケストレーション化しているのはさすがといったところだろう。オリジナル・アルバムのデラックス・エディション化も進むタルだが彼らの熱心なファンならチェックしておきたい一枚。[廣川 裕/SD188]

Jethro Tull / Living In The Past

Official Website:
http://jethrotull.com/
http://missdeepalmer.com/