2015年7月3日

ウルトラ・テクニック・トリオ、ジ・アリストクラッツ(The Aristocrats)の最新スタジオ作『トレス・カバイェロス』!

◎ライヴ盤『シークレット・ショウ:ライヴ・イン・オーサカ(Secret Show: Live In Osaka)』のリリースも記憶に新しいジ・アリストクラッツ(The Aristocrats)が、早くもスタジオ・レコーディングによる完全新作を発表した。U.K.ファイナル・ツアーで相変わらずの超絶技巧を見せてくれたマルコ・ミンネマン(Marco Minnemann/ドラムス)、エイジア(Asia)やGPSでの活動で知られるガスリー・ゴーヴァン(Guthrie Govan/ギター)、スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)のバックで注目を集めたブライアン・ベラー(Bryan Beller/ベース)からなるウルトラ・テクニック集団は、本作でも期待通りのハイテンションな楽曲を披露している。

注目すべきは、従来までのプログレッシヴ・メタル風テクニカル・インスト面だけでなく、タンゴやサーフ・ロックの要素が取り入れられたり、ブルースへの回帰が見られるなど、楽曲のヴァリエーションが拡大したことである。それまではバンド・イメージの統一に向けて避けていたと思われる彼らの“何でも演奏できる器用さ”を押し出した試みは成功し、インスト主体でありながらも単調には聴こえない作品に仕上がった。適材適所に施されたオーヴァー・ダブやコーラスの起用も充分に効果を発揮している。 [鬼形 智/SD189]

The Aristocrats – “Tres Caballeros” – Full Album Preview Montage

The Aristocrats – “The Kentucky Meat Shower” – Full Song Preview From “Tres Caballeros”

Official Website:
http://the-aristocrats-band.com/
Official facebook:
https://www.facebook.com/aristocratsband