2013年3月20日

英チェンバー・ロック・バンド、グアポが通算7作目のニュー・アルバムをリリース!

top_GUAPO
オンラインストア
アマゾン

グアポ『ヒストリー・オブ・ザ・ヴィジテーション』
GUAPO『History Of The Visitaion』

◎イギリスにおけるチェンバー・ロック・バンドとしてはすでにヴェテランの域に入っているといってもいいグアポ(Guapo)。アルバムも早いものでこの新作で7作目となる。

初期はもろにマグマやユニヴェル・ゼロの影響下にある典型的なチェンバー・ロックという印象だったが、ここでは自らのアイデンティティーをついに確立したと思わせる、自信に漲ったパフォーマンスを繰り広げている。骨格はヘヴィでダークな感触もある従来からのリフに置きつつ、奔放かつアグレッシヴなギターやアヴァンな展開も織り交ぜてかつてないパースペクティヴを獲得しているのだ。RIOフェスにも参加し、各国の新世代バンドと交流したこともたぶんプラスに作用しているのだろう。

新しいジェネレーションによるチェンバーとは何なのか? その可能性はどこにあるのか? ここにはそうした真剣なストラグルの結果たるストイックでアーティスティックな音が刻み込まれている。数多いエピゴーネンとはあきらかに一線を画す強固な個の表出の記録だ。ボーナスDVDではその実力も再確認できる。[廣川 裕/SD162]

以下のサイトで「The Pilman Radiant [“radio edit”] 」が試聴できます
http://cuneiformrecords.bandcamp.com/album/history-of-the-visitation