2015年7月10日

ストレイ・キャッツが81年と83年に西ドイツのTV番組「ロックパラスト」に出演した際のライヴ映像を収めた作品!

ストレイ・キャッツ『ライヴ・アット・ロックパラスト 1981&1983』 
◎ストレイ・キャッツ(Stray Cats)が1981年と83年に西ドイツのテレビ番組「ロックパラスト」に出演した際のライヴ映像を収めた作品。通常盤DVDと、DVD+音源CD2枚にオリジナルTシャツがセットになったスペシャル・ボックスの2種類がリリースされている。81年のものは、ストレイ・キャッツのデビュー年に収録されたスタジオ・ライヴ。ブライアン・セッツァー(Brian Setzer)は、目バリもバッチリの初々しい姿だが、ギターはグレッチの6120、アンプはフェンダーの63年製ベースマンという現在に至るセットでデビュー・アルバムからの曲をガンガンと攻めるように披露していく。マニアの方は、ヴォックスのAC30のスピーカーを使用しているこのライヴでのシター・サウンドの違いを確認してほしい。

83年の映像はローレライでの野外フェスティバル出演時のもの。3作目『セクシー&セヴンティーン(Rant N’ Rave With The Stray Cats)』発表後で、グループとして活動を休止する直前期であり、終盤にはデイヴ・エドモンズ(Dave Edmunds)も登場して集大成ともいえるパフォーマンスを見せる。余裕たっぷりのブライアンは、このときまだ23歳だった。 [鈴木 祐/SD189]

Stray Cats / Tear It Up – ストレイ・キャッツ/ティア・イット・アップ(ライヴ・アット・ロックパラスト 1981&1983)

Stray Cats – Rock This Town (Livetrack Rockpalast)

Official Website:
http://briansetzer.com/