2015年7月13日

エイジア(Asia)30周年記念ワールドツアーより2012年7月のサンフランシスコでのライヴを収録した作品!

エイジア『エイジア・ライヴ・イン・サンフランシスコ 2012』
◎オリジナル・エイジア(Asia)再結成後におけるハウ在籍時最後のライヴ作品が映像と音の各種フォーマット(DVD+3CD/BD+3CD/DVD/BDなど)でリリースされた。30周年記念ワールド・ツアーからのもので2012年11月7日にサンフランシスコのリージェンシー・ボールルームで行なわれたライヴ。9月には来日公演が行なわれておりファンにとっても感慨深い作品だろう。この後、スティーヴ・ハウ(Steve Howe)は2013年1月に脱退している。当時は『XXX ~ロマンへの回帰』リリース後だったが、結成から30年を総括するオリジナル・ラインナップでのエイジアの歴史を辿る充実のステージである。

ウェットン(John Wetton)、ハウ、パーマー(Carl Palmer)、ダウンズ(Geoff Downes)の4人は絶好調で、演奏もタイトかつダイナミックで情熱に溢れている。円熟味溢れるスリリングさが魅力のステージといえよう。名曲群が次々と繰り出されていくが、改めてファーストの完成度は群を抜いている。ハウのアコースティック・ソロ「ピラミドロジー」「ザ・ゴールデン・ミーン」は貴重だ。国内CDには「エンド・オブ・ザ・ワールド」がボーナス収録されている。[祖父尼 淳/SD189]

Asia – Face on the Bridge (Taken from the live album “Axis XXX Live in San Francisco MMXII”)

Asia – Here Comes the Feeling (Taken from the live album “Axis XXX Live in San Francisco MMXII”)

Official Website:
http://originalasia.com/